2008年05月02日

眼鏡新調

眼鏡作った!
posted by shamira at 23:59| Comment(0) | 日々ノ出来事

2008年05月01日

お買い物

服とサンダル、ゲット!
posted by shamira at 23:59| Comment(0) | 日々ノ出来事

2008年04月30日

終電超え

今日は、どうにかこうにか連休までに終わらせる仕事を終えた。チェック作業が終了した頃は、もう終電の発車時刻だった。でも途中まで行ける電車はまだ残っていたので、そこまで父に迎えにきてもらうことにした。一応、相方の家に泊まるとか、策はあったのだけれども、そうまでして帰宅したのには理由がある。それは、もしここで京都に泊まるとなると、明日から迎える一週間のゴールデンウイークの予定がだだ狂いすることが予想されたからだ。

【ゴールデンウイークにしたいこと&しなければならないリスト】

1. 髪の毛切る
2. あわよくば眼鏡新調
3. あわよくば服ゲット
4. あわよくば靴ゲット
5. 部屋の掃除
6. 洗車
7. 羊屋リニューアル
8. スカイプ導入
9. サミラヂヲ第二回編集
10. 次回サミラヂヲ準備
11. 個人請け負いサイト更新業務
12. 5月の仕事スケジュール組立(仕事)
13. FLASHコンテンツ修正(仕事)

取り敢えず、こんなとこか。うーん。外出予定も3日あるし、全部は無理だなぁ…。(笑)
posted by shamira at 23:59| Comment(0) | 日々ノ出来事

2008年04月23日

ありがとうのかたち

リヴ召集。

チカビたんからスコーンとブラウニーとフォートナム&メイソンをいただきましたー。
posted by shamira at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々ノ出来事

2008年04月17日

愉しみは後に

るさんから、紅茶アラカルトいただきましたー。
posted by shamira at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々ノ出来事

2008年04月13日

NARANTO

天麩羅

春日大社

志賀直也邸
posted by shamira at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々ノ出来事

2008年04月06日

櫻三昧

久しぶりのオフ。完全なるオフは、3月12日ぶりか。そんな今日は、早朝から父と櫻の写真を撮りに出かけた。

目的地は、京都の八幡(やわた)市にある、桂川河川敷公園近辺。桂川、宇治川、淀川の3つが合流し、淀川になるところだ。

この時季、川岸の土手の上には櫻色の道ができ、午後になると土手一面たんぽぽが桜並木の裾野を黄色く染め上げるらしい。残念ながら早朝のため、その様子は見ることができなかったが、天気もよく、いい花見日和であった。

今日がこういうスケジュールになったのは、昨夜私が父に『(近所の)川の桜って、今満開?明日撮りに行こかな〜』と言ったことがきっかけ。私がそう言った時点で既に、父は早朝から撮影に出かけるつもりをしていたらしく、『じゃぁ、一緒に行く?』と言われたのだ。出発が5時半というので、念のため『起きれたら行く』ということにしておいたが、結局起きれたわけだ。いや、『目が開いてしまった』といった方が的確か。4時間しか寝ていなかったため、眠いのは眠い。そのまままた寝るというチョイスもあったが、せっかくなので起きてみた、といったところ。そんなわけで、帰宅後は、午後までガッツリ寝た。もともと今日は寝倒すつもりをしていたのだけれど。(笑)

夕方も近所の櫻を撮影しに行った。数年前に川に沿って植えられた桜が随分大きくなり、そこそこ見応えのある桜並木になっている。そこは中学生の頃の通学路だったが、中学に行く他はそこを通る用事がないため、卒業後はほとんど通ることがなかった。愛犬ベリーの散歩コースでもあったが、それこそ中学卒業後は、散歩についていくこともほとんどなかった。懐かしい場所になったもんだ。
posted by shamira at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々ノ出来事

2008年04月05日

一人勤務

出勤途中、ローソンに立ち寄った。パンコーナーに行き、お目当てのパンを手にしたとき、ちょっとあたしの顔を覗き込むように見ている誰かの姿が視界の隅に入った。「ん?」と思ってその人の方を向くと、そこには知った顔があった。あたしが大学にいた頃に、その大学の常勤講師をしていたTさんだった。

ここでちょっと補足。私は大学で『情報教育アシスタント』というバイトをしていた。このバイトは、授業のアシスタントも仕事の内容になっていたため、アシスタントとして入った授業の担当の先生には、他の学生よりも少しだけ懇意にしていただけることが多いのだ。得である。(念のため書いておきますが、単位をくれるとかそんなんじゃないですよw)Tさんもそのうちの一人で、あたしにとっては『先生』ではなく、『先輩』とか『上司』に近い人である。

そんなTさんは、もともと御実家がその近所で、以前にも仕事帰りに道でバッタリ会ったことがあった。でも今日会ったローソンは、ほんとに近所だったようで、ついに家の所在地まで知ってしまった。(笑)ローソンで10分程立ち話した後、出勤。


本日は一人勤務。ボスと先輩は、半分お仕事・半分休暇なお出かけ中。一人の時、お昼ご飯はコンビニと決まっている。(ただ一人でご飯屋さんに入れないだけ。)今日のお昼は、セブンイレブンで調達した。調達したのは、『モッツァレラとトマトのピッツァ(冷凍ピザ)』『春野菜のポタージュ(カップスープ)』『エクレア』。デザートまでキッチリと。カップスープにはスプーンをつけてくれたので、事務所にあるスプーンを使わずにそちらを使うことにした。そう判断したことで、この後すぐ、スプーンは無惨な最期を遂げることとなる。

購入したカップスープは、お湯を注いでスプーンで混ぜてしばし待てば出来上がるというもの。このタイプのカップスープを、最大限まで美味しく作るためには、ちょっとしたコツが必要だ。例えば、お湯を注いで直ぐにかきまぜないと、カップの底のエッジ部分に粉が固まって、全体的にうまく溶けてくれないとか。これを解決するために、あたしはいつもスプーンをカップに入れておいて、その上からお湯を注いで直ぐにかきまぜる、ということをしている。

で、今日もそのようにしたわけで。コンビニでつけてくれるスプーンはプラスチック製なわけで。プラスチックスプーンは、わざわざ無惨な形にさせられただけで、使われることなくお役御免となったのだった。
posted by shamira at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々ノ出来事

2008年04月01日

いただきもの

あやかたんから餃子いただきましたー。
posted by shamira at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々ノ出来事

2008年03月27日

京文化に触れる

今日は事務所の近所にある行きつけの喫茶店でランチ。あたしは『たぬきうどん』を注文した。

一般的なたぬきうどんは、具が天かす(揚げ玉)だと思う。あたしは、それが出て来るものだと思っていた。ところが、今日出されたものは違ったのだ。

京都における『たぬきうどん』は、具が揚げ(短冊切り)で、だしがとろみのついたアン、というスタイルらしい。因みに、薬味はおろし生姜。雰囲気としては、生姜を効かせた葛湯の中にうどんが入っているような具合。天かすが具になっているものは、『はいから』というそうだ。

京都に足を踏み入れて、この4月ではや7年になろうかというのに、カルチャーショック的感を覚えることは実はあまりなかった。それは多分、生粋の京都人の生活というのを見る機会がなかったからだろう。考えてみれば、大学は京都だったけど、大学時代の親しい友人に生粋の京都人は一人しかいない。

あたしはそもそも、たぬきうどんを食べたことがなかったかもしれない。初めて食べたたぬきうどんで、京文化に触れることになろうとは。(笑)

ついでに、京都のうどん屋さんでは、『のっぺい』とか『しっぽく』とかがある。まだどちらも食べたことがない。『しっぽく』は『しっぽく料理』という単語で耳にしたことがあるのではないだろうか。それぞれ、次のようなうどんを言うらしい。

しっぽく:しいたけの煮付け、かまぼこ、ゆば、板麩、三葉などを載せたもの。

のっぺい:『しっぽく』のあんかけバージョン。
posted by shamira at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々ノ出来事